当事務所の労働災害問題解決の特徴

ymst.PNG  
当事務所の労働災害解決における特徴は以下の4つがあります。

 

1.災害発生直後からの相談が可能です。 
2.事業主との交渉を依頼者に負担を掛けずに行います。 
3. 複数弁護士による検討を行います。
4.相談料は無料。着手金は分割・後払いも。
 
 

1.災害発生直後からの相談が可能です。

 
相談の多くが災害に遭われた直後で、何をどうしたら良いか分からない、どのような賠償を受けられるかわからないということです。当事務所では、災害に遭われた直後の方から、親切丁寧にご対応致しますので、お気軽にご相談下さい。
 

2.事業主との交渉を依頼者に負担を掛けずに行います。

 

事業主は業務中における労働者の身体等の安全を確保する義務(安全配慮義務)があります。しかし、中小企業を中心に、現場の従業員の安全に対して、十分な配慮がなされているとは言いがたい状況も存在しています。

 

労働災害に遭ったら、労災保険の給付とともに、状況に応じて、事業主への損害賠償の請求が可能です。特に、安全配慮義務違反については、多くのケースで認められる場合が多いです。

 

とは言っても、これまで勤務をしてきた企業(事業主)に対して、被害者が自ら交渉することは簡単ではありません。弁護士にご依頼いただくことで、企業側の責任発生の判断から、事業主との交渉の一切を弁護士が代理で行います。災害に遭われた被害者の方が事業主と交渉するということはありません。

 

弁護士にご依頼いただくことで、対等に事業主と交渉をできるので、適正な補償を受けられる可能性が高まります。
 

3. 複数弁護士による検討を行います。

 

当事務所は、弁護士17名(平成29年1月現在)を擁する広島最大規模の事務所です。難しい案件に対しては、複数の弁護士により検討を行っています。

 

また、日常的に弁護士間における情報交換を行っています。依頼者にとってベストな解決になるように全力投球で闘います。

 

4.相談料は無料。着手金は分割・後払いも可。

 

当事務所では、労働災害被害者の方を一人でも多く救済したいという思いから、相談料を無料とさせて頂いております。また、着手金については、分割払いや回収金の中からの後払いもご相談に応じています。「治療費でお金がかかってお金がない」「弁護士に相談すると高そう」など、お金に不安をお持ちの方も、お気軽にご相談下さい。

 

 

広島の弁護士による労働災害の無料相談 ご相談予約専用ダイヤル0120-7834-09 予約受付時間   平日9時~19時   土曜日10時~17時

労働災害のご相談の流れ

1)面談の予約

まずはお電話にて、ご相談日時をご予約ください。
予約受付時間は平日9~19時、土曜日10~17時です。

2)弁護士との面談

事務所に来所いただき、弁護士がお話をお伺いします。また、実際に依頼した場合の解決方針についてご説明します。

3)示談交渉または訴訟

当事務所との間で委任契約を結んでいただいた場合、弁護士が依頼者に代わって交渉します。

4)解決

適正な賠償金を受け取り、交通事故問題から解放され、治療に専念することができます。